水道局指定店とは

水道局指定店とは、各自治体の水道局からその地域の水道工事を許可された水道業者のことです。水道局から工事の許可を受けた水道局指定店は特別な業者のように感じますが、水道工事業者は必ず水道工事をする場合には自治体の許可申請をする必要があり、これは法律で定められています。水道局から許可されている水道業者なら確かな技術もあり安心してトイレつまりも依頼することができます

この水道局指定店になるためには、給水装置主任技術者の資格が必要になります。この資格は、ただ知識があるだけではだめで、給水装置や変更工事などの実務経験も必要になります。そのため、水道局指定店というだけで、技術的にも高い業者だと判断することができます。

パソコン水道局指定店であるか確認する方法としては、各自治体の水道局のホームページによって確認することができます。業者のホームページに水道局指定店だと明記されていても、本当なのかと疑ってしまう人もいるでしょう。そんな人も水道局のホームページを確認することで、その業者が本当に許可を受けた会社なのか判断することができます。水道局のホームページには水道局指定店の社名や連絡先なども掲載されているので、よく確認して業者選びをすると良いでしょう。

参考サイト・・・http://0120245990.com/トイレ/トイレつまり.html
(水道局指定店の水道救急センターのサイトです。)